bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 自転車通勤の楽しみ | トップページ | 箱根旧道2本勝負 »

2013年7月27日 (土)

シマノ11速用ミッシングリンクと9000チェーンの落とし穴

シマノ11速用のミッシングリンク、そんな物売ってません(笑

130727_001

売ってないけど、KMCが出しているカンパの11速用がそのまま使えるらしく、結構使っている人がいるのだとか。

130727_002

実はシマノとカンパの11速のチェーンの寸法はほとんど同じらしいですね。130mmのエンド幅に無理矢理11速を突っ込んでいるので、必然的に同じような寸法になってしまうみたいです。

ちなみにシマノのチェーンはKMCが作っていると勘違いしている人がいますけど、シマノのチェーンは椿本チエインが開発し、業務提携している和泉チエンが製造しているようです。

しかし、使うために買って来たんじゃないです。あくまでも、万が一走行中にチェーンが切れた時のための保険です。

というか、これ、一度外したら再利用できないみたいですね。何のための物だ?

本当に非常用ですね(笑

それからもう一つ。

130727_003

トピークから出ている携帯用の11速のチェーン切り。

まあ、こんな物を買って来たのにはちょっと理由があって、デュラエース9000を組んだ時にちょっとしたチェーンのトラブルがあったんですよ(^^;

先ず初めのトラブルの原因はチェーン切り。って、2回目はあるのかって話ですけど、あります(笑

130727_004

左が10速用で右は11速対応の物。

一応10速用のチェーンカッターは11速には対応しないという事になっていますが、使えない事は無いだろうと気にせずに使ったら、本当に使えなかった(^^;

チェーンを繋ぐ時に気が付いたんですけど、チェーンの長さを合わせて余分な駒を切る時に、アウターリンクが広がってしまったんです@@;

やっぱり10速用だとチェーン切りの幅が広いようで、チェーンを切る時にアウターリンクをしっかりと支えられる物が必要みたいですね。

130727_005

お陰で駄目にしたアウターリンクの分を足してアンプルピンを2つ使用。

更にですね、組んでからフロントがアウターでリアがローの時に、リアディレイラーのテンションプーリーからチェーンが外れるというトラブル発生@@;

130727_006

これは無理矢理11速にした構造上の欠陥のような気がしますけど・・・

130727_007

ローギアに入れた状態だと、ホイールのスポークとすれすれです。

130727_008

チェーンも結構無理にかかっていて、かなり斜めがけになっています。

130727_009

なので後から1駒追加して、アンプルピンが4本も入っている状態に(^^;

これではいつ切れるかわからないので、というか、ちゃんと繋いであれば切れませんけど、繋いだのが自分なので(笑)余計に心配で(^^;

「お前整備士だろ」という突っ込みはしないで下さい。プロですからお客さんの物はちゃんとします。でもプロだからこそ、自分のはいい加減だったりするんですよね。壊れても自分で直せるから(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 自転車通勤の楽しみ | トップページ | 箱根旧道2本勝負 »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/52630732

この記事へのトラックバック一覧です: シマノ11速用ミッシングリンクと9000チェーンの落とし穴:

« 自転車通勤の楽しみ | トップページ | 箱根旧道2本勝負 »