bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 梅干しの日 | トップページ | おやすみなさい »

2013年7月31日 (水)

Panaracerで悪いか!

かつてパナレーサーなんか嫌いだ><という記事を書いた事がある。

PanaracerのチューブR-Airを買って3日目に下りの左コーナーでいきなりフロントがパンクして、真後ろに車が迫っていたので危うく大事故になるところだった。

130731_001

チューブのパンクしている場所を見たらチューブの継ぎ目の部分で、どうやら欠陥品みたいだったので、Panaracerなんか絶対に買わないと誓った。

あの時の誓いはどうしたのだろうか?(^^;

130703_002

今やタイヤとチューブ、挙げ句にはリムテープまでPanaracerですよ。

いつの間に心変わりしたのかと問われれば、いやいや、未だに信頼はしていません(笑

一応言い訳させて頂くとですね、実はその昔、松下電器の藤沢工場で冷蔵庫のコンプレッサーを作っていた事があるんです。今は広大な空き地になってますけどね(笑

130731_002

だから松下電器(現Panasonic)には縁があるんですよ。

それから東日本大震災以降、日本企業に頑張ってもらいたいという気持ちがだんだん強くなってきて、出来るだけ日本製品を買おうと思ったのもありますね。

しかし、交換のきっかけになったのは、実は意外な事実でした。

23Cのタイヤ幅って25mmだったんだ( ‥)?って事ですね(笑

長距離を走るのは23Cよりも25Cの方が良いと思っていながら、タイヤが太くなる事に抵抗を感じていたんです。

でも外国産の23Cと国産の25Cの太さが同じなら、思い切って国産の25Cに乗り換えてみようかと思ったんです。

と言うわけで、なぜかブル兵衛に支持されているPanaracer Race Type DではなくてType Aを選んだ@@;

ここは洒落みたいなもんですよ(笑

でもね、Panaracerのタイヤの最安値はAmazonで、ポチッとしたら送料無料で翌日には手元に届くって言うのが最大の魅力ですよね(^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 梅干しの日 | トップページ | おやすみなさい »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

えぇっ! 松下にお勤めだったんですか!!
たしか弟の彼女(過去形ですがw)が、勤めていたようなww!!

タイヤの選択って 使わないと分からないので難しいですよね。
口コミに頼るしかないんですけどねw。

R-AIRはパンク大魔王ご指定銘柄です。湯水のようにザックザック消費しています(笑)。

BABUさん>
そうなんです。松下で働いてました。
でもあの経験で、流れ作業は絶対に自分に向いてないと確信しました(笑

昔に比べて口コミがあふれているので、だいたいの雰囲気はわかるし、失敗する可能性も少ないと思いますので、そういった意味では恵まれてますよね。

Akabonさん>
高いチューブを湯水のごとくですか^^;
でも他のチューブに比べると、確かにパンクには強いですね。
それは確信してますけど、不良品の可能性が・・・^^;

いつも楽しく読ませていただいております.
私なぞは、自転車もパナ製だったりして、国産品に貢献しております.
コンポもシマノですが、シマノは国産品?
あ、タイヤとチューブはコンチですので国産品に貢献していませんね(汗)

たまけんさん>
ありがとうございます^^
パナの自転車とは渋いですね。
そもそもパナソニックの前身の松下電器は自転車のライトから出発した会社ですからね。
もっと自転車に力を入れても良いと思いますね。
シマノは・・・確かに海外で造ってるようですが、日本の会社なので国産という事で^^;
コンチはドイツ製品ですけど、かつての同盟国という事で(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/52685451

この記事へのトラックバック一覧です: Panaracerで悪いか!:

« 梅干しの日 | トップページ | おやすみなさい »