bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 末っ子卒業式 | トップページ | 桜が開花 »

2014年3月23日 (日)

富士山は10時まで

時間限定で家を飛び出した。

140323_001

箱根旧道を上って、上ったらとんぼ返りで帰って来る。これなら7時間程度で往復できる。

140323_002

と思って箱根に向かったけど、綺麗な富士山を見たくなった。

これは足柄峠に行くしか無いな。

140323_003

先日BRM420明神のキューシートを作ったばかりなので、足柄の道はわかってる。と思っていたが、いざ南足柄市に入ると、明神へのルートと足柄峠のルートが違う事に気がついた。

まあ、そこはそれ、あっちに向かって走れば大丈夫だろ。と、勘で走る。

でも途中で気がついた。スマートフォンを持ってるじゃないか。これで地図を確認すれば良いんだよな(^^;

140323_004

便利な時代になったもんだ。

お陰で迷わなかった。

ついでに足柄峠までの距離を測ったけど、何故か少なく測ってしまった@@;

金時山の上り口からいくらも無いと、完全になめてかかってた。

でもこの時は気がついてない(笑

140323_005

上り口で前に女性サイクリストが前を走っているのが見えた。

ヲッサンは鼻の下を全開(全壊?)で伸ばして女性サイクリストを追いかけ、徐々に距離が詰まっていく毎にスケベ心が出てきたが、何故かそれ以上の距離が縮まらない。

そして傾斜がきつくなっていくと、徐々に距離が開いていったorz

自転車の世界って面白いもので、坂の傾斜がきつくなると体重の軽い女性の方がペースが落ちない。その点メタボ紙一重のオッサンは傾斜に比例してペースが落ちていく><

140323_006

で、さっき峠までの距離を調べたはずだったけど、その距離を過ぎても一向に峠の気配が無い。と言うか、どんどん傾斜がきつくなっていく。

140323_007

勝手知ったる箱根旧道にしておけば良かったと思うも時既に遅し。

いや、ここ、結構キツいわ(^^;

正直、ブログを書かなければ来た事すら誰にも知られないわけだから、帰ってしまおうかと思ったのは内緒(笑

140323_008

でも何とか足柄峠に着いた。

手前の白いのは雪です。これは何度も箱根で学習しているので、あえて雪の中にSPD-SLで入っていって、自転車と峠の写真を撮ったりしない。

クリートに雪が詰まると大変な事になってしまうんですよ(^^;

さて、絶景ポイントは峠の少し先。

140323_009

ここだ(笑

この階段を自転車を担いで登る気がしないので、とりあえず自転車は反対側に係留しておきますか。

140323_010

そしてやっと富士山とご対面。

140323_011

ちょっと霞んでしまったかな。

やっぱり富士山は10時までなんだよな。何故か10時過ぎると雲が出てきたり霞んだりするんです。

140323_012

まあ、目的は果たしたので、急いで帰りましょう。

帰路、信号待ちをしていたら偶然にもmasaさんに出会った。

今日のmasaさんは自転車でもランでも無く、酒飲みの格好だった(笑

足柄峠までの所要時間を聞かれて素直に答えたら、「そんなにかかったっけ?」と突っ込まれてしまった(^^;

弱ってるを通り越して、終わってるんですorz

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 末っ子卒業式 | トップページ | 桜が開花 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

確かに登る前は最高の富士山が見えてたのにね〜

直登りスライドした時に一瞬だけ表情が伺えました。
まさか下心だす余裕があったとは...驚きですw
無駄な体力消耗は避けましょう(笑)

モリさん>
そうなんですよ。富士山が綺麗に見えるから進路を変えて足柄峠に向かったのに。
やっぱりスライドしていましたか。
やたら自転車の多い日だったので、全く気がつきませんでした。

下心は別の体力ですよ\(^o^)/
どんなに疲れていても、その気力だけは別物ですから(笑

普通は富士はせいぜい午前中ですよね。

ところが、22日はAJ西東京のブルベでしたが、この日は異例の好天で、朝から日没までほぼまるまる富士山がくっきり見えていました(昼前に一時的、部分的に雲がかかりましたが)。
このため、帰路の戸田あたりからも、夕焼けに染まる富士山が見えて、感動でした。

たまけんさん>
そうなんですよ。昼近くなると何故かどこからともなく雲が現れるんですね。
22日は特別澄んだ晴天でしたね。
あんな晴天は年間でも幾日もないです。
そんな日にブルベとは羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/55489491

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山は10時まで:

« 末っ子卒業式 | トップページ | 桜が開花 »