bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

箱根朝練

2月の雪以来すっかり予定を狂わされて、気が付けばブルベシーズン真っ只中なのに足が出来てない。

ブルベの認定にこだわる気は全くありませんが、折角自転車の季節なのに遠出出来ないなんて悲しすぎるので、やっと足作りに動き出しました。

140428_001

向かう先は箱根ですが、コースとしては境川CRから国道1号線に出て、茅ヶ崎の鳥井戸橋手前から国道134号の柳島手前に出るのが一番速いみたいです。

まあ、どこを通っても5分と変わらないんですけどね(^^;

140428_002

三枚橋は箱根湯本の箱根旧道入り口。

今回は漢字の「三枚橋」の方で撮影。いつもはひらがなの方なんですよね。

140428_003

箱根旧道は自転車で上っている人が結構多かったですね。

坂の途中で休んでいる人も目立ちました(笑

まだ自転車に乗り始めたばかりの人なのかな?

140428_004

箱根旧街道の看板のある所では桜が咲いていました。

さすが標高730mにもなると、季節が少し違うようですね。

140428_005

で、今回は旧道を上ったらとんぼ返りです。

午後からは妻の買い物に付き合わないといけないので、単なる箱根朝練で来てますから。

140428_006

頂上とお玉が池は目と鼻の先です。ここは芝生と石が丁度いい感じであるので、石に腰掛けながら防寒具を着込んで、ついでに走っている最中に届いていたメールの返信をしてから下ります。

ほんの短い時間でたったの120kmですが、走っていなかった足には程よい疲れが出ましたね。

さて、次回は少し距離を伸ばしますかね。どこへ行こうか?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月22日 (火)

雨合羽は暑い

思いの外早く雨が降り出して、濡れて帰るか、それとも事務所のロッカーに置きっ放しの雨合羽を着て帰るか迷ったんですけど、気温が低い上に夏服だったので防寒のつもりで雨合羽を着て帰りました。

140422_001

暑かった(^^;

結局蒸れて着ている物は全て汗で濡れてしまいました><

雨に濡れて体を冷やしたところで所詮は通勤距離ですからね、どうせ濡れるなら汗より雨の方が気持ちよかったかも(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月17日 (木)

携帯工具類

幸か不幸か、通勤やツーリングでほとんどトラブルに遭わないので、時々ツール缶の中身を点検しないと、中に何が入っているのかわからなくなってしまいます (^^;

140417_001

結構色んな物が入っているんだと感心してしまった(笑

でも一つ一つこだわっている物ばかりなんです。

まずチューブ。

140417_002

実は使用済みチューブを携帯しています。

タイヤ交換の時にチューブも一緒に新品に替えますが、その時に使い古しでパンク経験の無いチューブは携帯用にします。パンク修理済みの物は廃棄します。

パンク修理済みでパッチの当ててあるチューブだと、空気を入れた時にパッチから空気が漏れて来る事があります。←経験者(^^;

また新品のチューブでも、稀に不良品があります。パ○レーサーとか(^^;←経験者(笑

その点使用済みチューブは問題なく使えていた物だし、万が一落としたり人にあげたり別の用途(謎)に使用しても惜しくないですからね。

当然、年数の経った古いチューブは順次処分します。

次は軍手。

140417_003

これは持ち歩く人はほとんどいないでしょうね(笑

多分商売柄だと思いますけど、作業する時に軍手があるとやる気が出るんです(笑

まあ、105のチェーンホイールを使っていた頃はフロントの変速の時に度々チェーン落ちしたので、手やグローブを汚さないためにも軍手は必要だったんですけど、デュラエースのチェーンホイールは全くチェーン落ちしないので使用機会が激減しましたね。と言うか使ってない(笑

で、何これ?

140417_004

こんなもん持ってたんだ(笑)CO2ボンベ用のヘッドと遮熱材ですね。

ん? 肝心のボンベが無いって?

140417_005

ボトルケージ台座にアダプターを付けて持ち歩いてますよ(^^v

出勤時にパンクした時のために持ってますけど、結構余裕を持って出勤しているので手動の携帯ポンプ間に合ってしまいます。

つまり使った事が無い(^^;

そして一番大事な物。

140417_006

ガムテープとパークツールのタイヤブート、それからレザインのパッチセット。

かつてブルベ走行中にゴール50km手前でフロントタイヤをバーストさせたことがあります。その時に役に立ったのはレザインのパッチセットに入っている厚紙とガムテープです。バーストしたタイヤの裏に厚紙をガムテープで貼り付け、残り50kmを何の問題もなく走りました。あ、その時はゴールから自宅まで自走でしたね。

それ以来パークツールのタイヤブートを買って携帯していますが、運良く?一度も出番はありません。

ちなみにタイヤレバーは持ち歩いていません。何年も使った事がないので、どこにあるのかも忘れてしまいました(^^;

で、使いそうで使わないのが工具。

140417_007

出先で工具を使う時って、出かける前に何かの作業をして、ネジを締め忘れたまま出かけてしまった時ですね(笑

普段ちゃんと整備をしていれば、出先で工具の出番はありません。

これ、実はホームセンターで売っている道具をいくつか買ってきて、必要な物だけを組み替えて使ってます。

でも実際に必要なのは+と-、ヘックスの5mmと4mmがあれば大概用が足りますよね。

以上が普段非常用に携帯している物で、ブルベの時などはもう1本チューブの予備を持って行く事もありますが、それ以上の余計な物は持ち歩きません。

もし工具やスペアパーツが輪行袋よりも嵩が張るようならば、輪行袋を一つ持って行った方がよっぽど役に立ちますよ(^^

それでも心配ならば、ロードサービスの付いたAU損保の自転車保険に入れば良いことですからね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月12日 (土)

ブルベ拒否症@@;

なんかさぁ、ブルベ拒否症というか(^^;)、走ろうとすると足のどこかが痛む癖が付いてしまいました(TT

今日はBRM420の試走の予定でしたが、今週月曜日から右膝と右ふくらはぎが痛みだし、1週間びっこを引いて歩いてる状態。

これで走れるかと問われれば、200kmまでは何とかなると答えていたのは過去の事か?

140412_001

まあ、正直言うとこの坂は膝を壊す(笑

たったの5km程度なんですけど、尋常じゃ無い坂・・・と言うか、壁ですね(^^;

ヒルクライムと言うよりは、ボルダリングという言葉の方が当てはまるような気がする(爆

140412_002

でも上り切ると絶景が拝めるんですよね。

これはご褒美としか言いようが無い。

140412_003

南アルプスまでよく見えます。

あ、車での下見です。コースを確定させないといけないので。

140412_004

そういえば、かつて居眠りでここから落ちた人がいたような気がする。

その他にもよそ見で川に落ちた人とか、居眠りで川の欄干に激突した人とか(笑

水のある所って人を引きつける力があるのかも@@;

140412_005

道志みちの下りで、一瞬にして季節の移り変わりを見られた。

山中湖の桜はつぼみ。道志村は満開で、下ってくると散っていた。

これはこれでなかなか乙なものですね。

ってさ、やっぱり自転車で走りたい。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2014年4月10日 (木)

桜散る

終わった><

140410_001

今日の風で花が全部飛んでしまった(TT

今年の桜は息が短かった。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月 7日 (月)

末っ子の中学入学式

末っ子の中学校入学式でした。

140407_001

2つ並んだ旗、左は言わずと知れた日の丸ですけど、右は横浜市の市章なんですね。

カタカナの「ハマ」をそのまま市章にしたという、何の面白味もないものです(^^;

で、小学校も中学校も国歌斉唱の次は横浜市歌を歌うんですけど、横浜市民の皆さんは歌えるんですよね。もちろん私の妻も横浜生まれの横浜育ちなので未だに歌えます。

が、実は私、横浜市歌が歌えません><

それでも横浜市民か!と言われそうですけど、生まれは大阪府泉大津市で小学校は東京都港区なので、横浜市歌を習っていません。

140407_002

さて、昨日生まれたと思っていた末っ子も中学生。

実は今日とんでもない事に気がついてしまいまして、長男と末っ子で9歳離れていると思っていたんですけど、実は8歳だったんです@@;

長男が平成5年生まれ、長女が平成9年、そして末っ子は平成13年なんです。

あ、でも長男は早生まれなので、学校の学年は9学年離れているんですよ(^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月 6日 (日)

卒団式

末っ子の合唱団の卒団式でした。

140406_001

4月に卒団式ですよ(^^;

多分2月の雪でいろんな行事がずれ込んで4月になったんだと思います。

これをもってお父さんの仕事も一区切りつきましたね。

さて、明日は中学の入学式だ。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月 5日 (土)

江の島へ

久し振りに江の島に上陸してきた。

140405_001

江の島に上陸するのは、江ノ島大橋が自転車で通行できるようになってから初めてですね。

ん? 江の島の「の」と「ノ」の違いは何かって?

江の島を住所で表すと「神奈川県藤沢市江の島」ですので、単純に江の島を指す場合はそのままひらがなの「の」で良いと思います。

ただ実際にはどちらが正しいという事はなく、その昔「江島」だったものが「江ノ島」になり、現在では藤沢市観光協会により「江の島」に統一するように働きかけられているようです。

というわけで、私は単純に地域を指す場合は「江の島」とし、その他は出来るだけその標記を尊重します。例えば小田急の「片瀬江ノ島」駅や江ノ電の「江ノ島」駅など。湘南モノレールは「湘南江の島」ですね。

140405_002

で、島と言いながら潮が引いている時は陸続きになっている。

これじゃぁ島じゃなくて半島だ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月 3日 (木)

Panaracer Race A Evo2 25C

昨年、自転車のタイヤをブル兵衛達の定番コンチネンタル・グランプリ4000SからパナレーサーのレースAエボ2に替えました。

それが先日ほぼ寿命を迎えて新しい物と交換したので、インプレッションでもしてみますかね。

まあ、グリップ力がどうのとか、ハンドリング云々などと言うような、タイヤが新品の状態でのプロライダーによるインプレッションが知りたければ雑誌でも見てください。私がするのはあくまでも一般人が日常使用し、1本履きつぶしてからの感想です。

140403_001

まず使っているパナレーサー・レースAエボ2ですが、23Cではなくてちょっと太目の25Cです。

ブルベなどの長距離での使用を考えると、エアーボリュームがある25Cの方が乗り心地に優れて疲れ難いといわれ、また転がり抵抗は細い23Cよりも少し太い25Cの方が何故か少ないと言われます。

しかしですね、ロードバイクに太いタイヤって抵抗があって、なかなか25C装着の決意が出来なかったんですけど、ある時自分が愛用しているコンチネンタル・グランプリ4000S 23Cのタイヤ幅を計ったら25mmあったんです@@;

その時にまさかと思ってパナレーサー・レースAエボ2の25Cを1本だけ買ってタイヤ幅を計ったら、やっぱり25mmだったんですね(^^;

で、23Cから25Cにして、ちょっと太くなった事と、若干重くなった事によって走りが変わったか?という事については、申し訳ございませんm(_ _)mヲッサンにはわかりません(笑

ただ何故か箱根の上りが速くなった@@;

140403_002

まずパナレーサー・レースAエボ2ですが、中央部分が肉厚になっていて、トレッド面が丸ではなく、どちらかと言うと三角に見えます。

これが面白い仕事をしてくれて、コーナーリングの際に車体を寝かせるきっかけを与えると、ある一定角度まで勝手にスッと車体を傾けます。慣れないと少々驚くかもしれませんけど、いったん角度が決まるとピタッと安定して旋回を始めます。

そして一般サイクリスト、特にブル兵衛には一番気になる情報ですが、これ、パンクしません。使い始めてから4千数百キロの間一度もパンクがありません。

トレッド面が切り裂きなどに強いようで、これまで使ったプロ3やGP4000Sなどと比べるとトレッド面に傷が付き難いです。そういった事も耐パンク性能に貢献しているのだと思います。

まったく個人的な所感ですが、パンクしないタイヤの異名を持つグランプリ4000Sよりも、レースAエボ2の方がパンクに強いような気がします。

という事は、耐パンク性能を高めたレースDだと、絶対にパンクしない?

140403_003

また耐久性ですけど、4000km前後での交換が良いと思います。もっと走れると思いますが、磨り減った中央部分とトレッドショルダー部分の厚みを比べると、耐パンク性能を維持出来るのはこのあたりの距離までで、これ以上の使用は少しずつパンクのリスクを高めていくような気がします。あくまでも個人の所感ですが。

もちろんグリップ力は申し分ありません。少なくとも個人的感覚ではグランプリ4000Sよりも安心して下りのコーナーに突っ込んで行かれます。

ここまで書いた文章を読み返すと、結構ベタ褒めしてますね(笑

まあ、私は自転車を始め、車や二輪もタイヤは結構こだわる性質ですので、すべてに満足と言うのはほとんど無いんですけど、これはかなり満足してますね。

ミシュラン・プロ3は凄く気に入ってましたけど、あまりにもパンクに弱いのが納得できなくて諦めました。

140403_004

コンチネンタル・グランプリ4000Sは全てにおいて優等生でした。が、私はスリックタイヤが好きなので、4000Sのサイドにある溝が気に入らなかった(^^;

その点パナレーサーは気に入らない部分は無いですね。あえて言うならば、パナレーサーじゃなくてパナソニックで良いんじゃないのか? その方がブランドイメージが上がると思うけどな。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月 2日 (水)

サイクルチャレンジカップ藤沢

今年の11月2日に私の地元で「サイクルチャレンジカップ藤沢」が行われるようです。

140402_001

コースはまだ決まっていないようですが、モロに通勤道路に当たってますね。

地元という事で興味もありますし、出てみたい気持ちは山々なんですけど、1周3.55キロのコースを延々と3時間回り続ける気力がありません(^^;

何せ景色が変わらないのが大嫌いなので、多分3周目には飽きてしまうでしょう。それ以降はひたすら忍耐の世界だと。

エントリーフィーを考えなければこっちの方が興味あるな。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年4月 1日 (火)

桜のトンネル

神奈川の自転車乗りとしては、やっぱり境川サイクリングロード湘南台の桜のトンネルですね。

140401_001

丁度満開になってました。

140401_002

決して派手ではないですが、なかなかどうして、いいもんですよ。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »