bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 箱根駅伝予選会の日に箱根 | トップページ | AJ総会に行って来た »

2014年10月23日 (木)

ブルベの保険

昨年までのブルベでは、主催者が参加者に保険をかけていました。AJ会員は会費がそのまま年間の保険料になり、非会員はスポット保険で対応していました。

ところが参加者が増えるにつれ事故も増え、これまでの保険では対応しきれなくなったため、本年からは参加者は自己責任において保険に加入するとの方針になりました。

私個人の考えでは、車や二輪車を運転する人は任意保険に加入し、自転車に乗る人も自転車保険とは行かなくても、日常損害賠償保険に加入するのは当然と思いますけど、そう思わない人も多くいらっしゃるようです。その人達は自転車などで人を傷つけたり他人の財産に損害を与えた場合はどのように保障するのでしょうか?

さて、今年1年間、青葉ブルベ参加者の保険加入状況を分析しまして、その結果を公開・・・していいのかな?(^^;

Untitled

あくまでも今後保険加入の際の参考としていただくための資料で、データ元は2014年にVCR青葉のブルベにエントリーした人だけのデータです。

一番多かったのは全体の29%を占める「三井住友海上火災保険株式会社」ですが、このうち約3分の2はセブンイレブンの保険だと思われます。

やはりセブンイレブンでいつでも加入できると言う手軽さが、加入者の多さに繋がったのだと思います。

そして僅差でau損害保険株式会社ですね。「あ・う・て」の名前で売り出していますが、どういうわけか「あ・て・う」と勘違いしている人も多々・・・(笑

こちらはAU携帯電話を使っている人ならば、AU簡単決済で電話料金と一緒に引き落とされると言う手軽さがありますし、何よりもロードサービスが受けられるというポイントが高いんじゃないでしょうか。万が一自転車が壊れて動けなくなった場合、スマホのアプリをタップするだけで最大20kmまで無料で運んでくれます。

もっとも、実際にブルベで機材トラブルによるDNFは年間でも数えられる程度ですし、そのほとんどが複数回のパンクによる時間オーバーですから、ロードサービスはお世話になると言うよりは本当の「保険」ですね。

まあ、激坂を目の前にして、おもむろにタイヤの空気を抜き、スマホのアプリをタップして「すいません、パンクして動けなくなりました。助けてください」と言って良いのか悪いのかは、ご自身で判断してください(笑

ちなみに車の保険に加入している人であれば、外資系を除いたほとんどの保険会社で、オプションの日常生活保障特約で車と同じ契約内容で自転車事故も保障してくれますし、金額も車の保険に千円か二千円程度の上乗せで済みます。

以上、あくまでも参考データとして見て下さい。他のクラブでは違う結果が出る可能性がありますからね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 箱根駅伝予選会の日に箱根 | トップページ | AJ総会に行って来た »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント


突然お邪魔してご迷惑をおかけしました
行きは6時間で鎌倉まで行きましたが 帰りは雨と渋滞で22時過ぎに大阪に着きました

奥様にも宜しくお伝え下さい(・∀・)
来年のお祭りは待っていますからね。o(*^▽^*)o

泉大津R子>
短い時間でしたが会えて楽しかったです。
家族の予定に左右されますが、来年こそは計画を立てます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/57764060

この記事へのトラックバック一覧です: ブルベの保険:

« 箱根駅伝予選会の日に箱根 | トップページ | AJ総会に行って来た »