bijin-tokei

無料ブログはココログ

« Dura-Aceがぶっ壊れた | トップページ | お盆の夜サイクリングは怪奇現象が »

2015年8月10日 (月)

半原越

カセットスプロケットが2週間ぶりに帰って来たので、ロードバイクに乗るのも2週間ぶりになりました。

その間の通勤は折りたたみ自転車に活躍していただきましたけど、やっぱりロードバイクのスピードや登坂能力には足元にも及ばず、消化不良な日々でした。

ロードバイクが戻ってきたところで「水を得た魚」と言いたいところですが、暑さの苦手なヲッサンにとっては「飛んで火に入る夏の虫」が「陸に上がった河童」になると言った方が合ってるような気がします(^^;

150810_001

今回は3ヶ月近く通勤以外で走っていないこともあり、軽めのサイクリングという事で宮ヶ瀬を目指しました。

折角なので、BRM912のコースの確認を兼ねて国道412号を避けて中津川沿いの道を行きます。

国道を真っ直ぐ進んだ方が簡単で楽ですけど、ブルベのコースにするには国道412号は登坂部分の道幅が狭く、そこそこに大型車の交通量があるので、そこをスタートから1時間程度の団子になった状態の自転車が数十台走るのは嫌だなと思い、あえてコースを逸らしました。

150810_002

宮ヶ瀬に向かうからには、当然の如く馬渡大坂から上ります。

ただこの坂もそれほど長くなくて、あっという間に終わってしまいますので、宮ヶ瀬湖方面は止めて半原越に向かうことに。

150810_003

途中に一般車両通行禁止の看板があります。

良い子はこの先に行ってはいけません。

150810_004

もし間違えて行ってしまったら、罰を受けることになります。

どんな罰かというと、

150810_005

壁のような坂道が襲って来ます(笑

150810_006

その激坂で心が折れなければ頂上にたどり着けます。

標高で500m弱位でしょうか。

それでも空気は冷たくて実に気持ちが良かったです。下るのが嫌になったくらいです。

あっ、あくまでもイメージですよ(^^;

通行禁止場所ですから(笑

普段はそのまま土山峠の方に降りてしまいますが、今回は確認したい部分があって帰路を戻りました。

厚木で昼食を済ませるまでは順調でしたが、その後はこの季節では毎度の事ながらの熱中症にやられて、文字通り「飛んで火に入る夏の虫」が「虫の息」で帰りましたとさ(TT

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« Dura-Aceがぶっ壊れた | トップページ | お盆の夜サイクリングは怪奇現象が »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

暑い中、下見ご苦労様です。

ちなみに法論堂林道のゲートがない区間は通れるよ。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f550/p6668.html

確認した。

まこたさん>
確認したんだ。
ご苦労様。

もっとも、舗装されていれば市道でも公道と見なされるわけで、公道の通行を規制できるのは公安委員会が設置した標識だけですから、あんな看板では効果が無い事になります。

それにしても自転車が多いですね。あそこは。
密かな自転車の聖地と化してる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/61114725

この記事へのトラックバック一覧です: 半原越:

« Dura-Aceがぶっ壊れた | トップページ | お盆の夜サイクリングは怪奇現象が »