bijin-tokei

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2015年11月 6日 (金)

あきつしま

先日江の島に行った折、沖に大きな船が停泊していました。

151106_001

多分海上保安庁の巡視船だろうと思いつつ、帰ってから写真を拡大してググッてみると、その船は海上保安庁の巡視船「あきつしま」であることがわかりました。

151106_002

世界最大級の巡視船で、ヘリコプターが2機搭載できるようです。

ただこの船は機密扱いになるのか、船長以外の乗組員の名前は明かされておらず、内部構造も明かされていないようです。

何よりも驚いたのは、今年4月、天皇皇后両陛下がパラオを訪問された際に、宿泊された船がこのあきつしまだということです。

船長室を改造してベッドを二つ入れ、階段にも手すりを付けるなどの手を加えられたようですが、前途のように写真などは一切公開されていないようです。

151106_003

実は私。パラオには行った事があるんです(^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2015年5月24日 (日)

たった3ヶ月の誕生日プレゼント

一般ゴミの日だったため、ゴミを出してから出掛けようと各部屋のゴミ箱を回収して回った。

息子の部屋のゴミ箱を手に取った時に、中には小冊子のような物が入っていることに気が付いた。そして直ぐにそれから多くのことが想像できた。

冊子は表表紙を裏表紙が厚紙で出来ていて、中には数ページ程度の誌のようなものが書かれている。

大きさは一辺が十数センチ程度。

その本のタイトルは”Fubruary22”

息子の誕生日の日付だ。

間違いなく彼女から送られたものであろう。そしてそれがゴミ箱の中にある。

息子の気持ちを感じながらそっと手に取ってみた。

その本をゴミ箱から出すと、その下には小さな封筒があった。

およそゴミ箱の中にあったとは思えないような、しわ一つ付いてないその封筒には、小さな便せんが二つ折りにして入っていた。

そっと取り出してみる。

彼女から息子に当てた誕生日祝いのメッセージ。

決して上手とは言えない手書きの文字には、誕生日のお祝いと共に、自分達の歴史は短いけれども、これからも二人でと言うような趣旨のメッセージが書かれていた。

息子の誕生日祝いにと、その娘が何が喜んでもらえるかと考え、そして本当の気持ちを伝えるために自ら筆を執り、心を込めてしたためたのであろう。

そしてそれを大切な人に渡し、二人でとても幸せな時間を共有していたのだと思う。

その時の二人は自分達の愛は永遠だと思っていただろうし、まさかたったの3ヶ月後にその思い出の詰まった本が、自分達の思い出に終止符を打つ道具になろうとは想像すら出来なかったに違いない。

その本はゴミ箱に投げ捨てられたのではない。

他のゴミの上のそっと置かれていたようだった。

短い時間ではあったけれど、二人で過ごした思い出がたくさん詰まったその本を、彼女の心がこもったその本を粗末に扱えなかったのだと思う。

だから大切な人からの手紙をゴミ箱のそっと入れ、その上に思い出の詰まった本をそっと置いたのだと思う。

ゴミ箱に入れた本から手が離れる瞬間に、自分達二人で歩んできた道のり全てにピリオドを打ったのだろう。

息子達の小さな恋物語が終わった。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2015年5月 3日 (日)

娘の空手大会

娘の空手の試合でした。

150503_001

3年生なのでこの試合が終わったら引退になるようで、最後の最後に関東大会に出たいと言って頑張っていました。

その甲斐あってかベスト4入りで何とか来月の関東大会出場が決まりました。

と言うわけで、自動的にお父さんも応援に行くようだ@@;

ブルベの試走があるんだけど・・・(^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2015年5月 2日 (土)

妻の誕生日

妻の誕生日なので花を贈りました。

150502_001

これでまた2つの年の差が付いてしまった。

なかなか妻の年を追い越せないでいます。母親の年はとっくに追い越したのに。

まあ、そのうち追い越してやる(笑

150502_002

で、あまりにも天気が良いので、ちょっと海まで。

150502_003

江の島沖に海上保安庁の巡視艇が浮かんでました。

ヘリコプターが乗っかっているように見えるので、結構大きな船なんでしょうね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2015年1月20日 (火)

週末に 大阪まで 里帰り

この週末は家族で大阪に帰省しておりました。

長男と長女を大阪に連れて行くのはこれが4回目ですが、末っ子は初めてです。

そこで子供たちの要望もあり、いわゆる「大阪」という所を観光してきました。

まずは昨年3月7日に開業し、日本一の高層ビルとなったあべのハルカスに上りました。

150120_001

あべのハルカスとかあべのミクスとか、あべのセイメイなどと、「あべの」とは何ぞやと思われるかもしれませんが、大阪市阿部野区の「あべの」らしいです。

150120_002

それにしても何だ。私自身大阪生まれではありますが現在は横浜市民。横浜といえばあべのハルカスが完成するまでは日本一の高層ビルだった横浜ランドマークタワーがあります。

しかしですね、実はランドマークタワーには未だに上ったことが無いんですよ(^^;

ちなみにあべのハルカスは60階建てで高さは300m

150120_003

一方、横浜ランドマークタワーは1993年7月16日に開業し、70階建てで296.33m

高さはそれほど変わらないものの、何故10階層も違うのか不思議ですね(笑

あべのハルカスの次は通天閣。

150120_004

あべのハルカスが近代的な高層ビルで、そのエレベーターは乗っている感覚が無いほど静かで高速だったのに対し、通天閣は昭和にタイムスリップしたような感じ(笑

横浜で比較するならば横浜マリンタワーでしょうか。

通天閣が完成した当時は多分この地域では一番高い建物だったと思われますが、現在は周囲に高層ビルが立ち並び、その高さも色あせてしまっていますが、未だに大阪を代表する建物であり、観光名所としての地位は揺ぎ無いものです。

その後お好み焼きを食べたり吉本の土産物屋に行ったりして、最後は戎(えびす)橋。

150120_005

テレビで大阪といえば必ず映される映像が戎橋からのグリコですよね。

また1985年の阪神タイガース優勝時にここから多くの人が川に飛び込んだのは有名な話ですが、実は2001年近鉄バッファローズ優勝時や2002年サッカーワールドカップ日本勝利などでも多くの人が飛び込んでいます。

最近では新年のカウントダウンでも飛び込む人がいるとかで、要するにタイガースファンではなくても飛び込む奴はいるということですね。

150120_006

おっと、最後は法善寺横丁でした。

法善寺横丁と言えば夫婦ぜんざいですけど、実はこの正月にぜんざいを巡って夫婦間の意見の食い違いがあったんです。

正月にあんこを買って来たのでお汁粉を作っていたんです。そこにもちを放り込んで食べようとした時に、ふと「ぜんざい」と言う言葉が浮かんだんですよ。

買ってきたあんこが粒あんだったので、これはぜんざいだと思って妻に確認したところ、妻はぜんざいは全く違う物だと言います。

それではぜんざいとは何だと問うと、もちにあんこを乗せたのがぜんざいだと言うので、私はそれは全く違う食べ物だと言った。

調べてみるとどちらの主張も正しくて、関西では粒あんの汁がぜんざいで、こしあんの汁が汁粉なのに対して、関東ではあんこの汁の総称を汁粉と呼び、もちにあんこを乗せた汁気の無いもの(関西では亀山)をぜんざいと呼ぶらしい。

しかし夫婦ぜんざいはあんこの汁にもちが入っている物なので、関東のぜんざいの認識は間違っている(笑

それにしてもぜんざいにしろ、ところてんにしろ、何故関西と関東で違うんだろうか?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年12月 8日 (月)

12月ですね

前回のブログ更新から1ヶ月も経ってしまった。

1年前は毎日更新していたのに、随分変わってしまったもんだ(^^;

まあ、とりあえず11月は忙しかった。

父が旅行に出かけたり、

141208_001

多分もう帰ってこないだろうな。

帰って来られても迷惑だが・・・

末っ子の発表会もあった。

141208_002

サクソフォーンと言うらしい。

スマートフォーンとの違いは何だろうか(笑

なんかね、やっぱり楽器が演奏できる人って尊敬できる。

私は音楽が好きなんですけど、音楽の授業は大嫌いだった。だからリコーダーですら、まともに吹けなかった。

141208_003

バタバタしていて、気が付けば通勤の途中で日の出を迎える季節になった。

日の出時刻のちょっと前、東の空が朝焼けに染まる頃に、一足先に富士山頂から赤く染まっていく。冠雪した富士山の真っ白な部分が上から下へと徐々に赤く染まり、染まりきった頃に東の空から朝日が顔を出す。間もなくして富士山も白くなる。この間僅かに5分程度。

毎日当たり前のように繰り返されている景色を見ながら通勤しているけど、実は物凄く美しい景色だと感じている。

141208_004

いよいよ年の瀬。本来は1年のうちで一番好きな季節なんだけど、今年は気忙しくて好きな季節を味わっている時間も無いかもしれない。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年10月16日 (木)

富士山冠雪

昨日の雨で富士山が冠雪していましたね。

141016_001

例年は9月頃だったと思いますけど、今年は10月に入ってからの冠雪になりました。

いずれにしても富士山は冠雪している姿こそが本来の姿だと思う。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年6月19日 (木)

LINE始めました

今更ですが、LINEとやらを始めたんですよ。

SNSの類はTwitterやFaceBook、その他諸々を使っていますけど、一番連絡を取る相手との連絡は未だにメールと電話だったりして。

子供たちの世代や、妻のような主婦層は圧倒的にLINEなんですよね。

それはわかってたけど、LINEの会社が韓国の会社だと言うのが無茶苦茶気に入らなくて、それで今まで手を出さなかったんですよ。

でも諦めた。LINEの会社はきっと親日家だと(笑

韓国は大嫌いですけど、親日韓国人は好きです(^^;

それでは実際にそれぞれのSNSを利用している人はどのくらいいるのかという疑問がわいてきますけど、WEBで検索して出てきた数字は以下の通りでした。

SNS名利用者数 Source Date
Facebook 2100万 2013年8月
Twitter2070万 2013年11月
LINE4000万 2013年11月
Mixi1300万 2012年度第三期

ざっと調べただけなので正確ではないかもしれませんが、大体の比較はできると思います。

意外に思ったのはFacebookとTwitterの数です。

自転車仲間はこの2つの利用率が非常に高いので、もっと多いと思ってました。

それに対してLINEの多いこと(^^;

私の友人知人のSNS利用を見てみると、友達と呼べる人達はほぼ全員FacebookかTwitter、あるいは両方を利用しています。

一方、家族や勤め先の人達、つまり日常的に接している人達はLINEですね。

そう考えると日常的に接している人達の方が連絡を取る必要性や回数も多いので、LINEを使うのが必然だと思います。

ただそれぞれのSNSは、それぞれ少し性格が違うので、上手く使い分けることも必要だと思いますし、そうすればかなり便利になりますよね。

いかしですね、スマホにLINEを入れたらバッテリーの減りが2~3割速くなりました(^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年6月18日 (水)

返還される米軍基地

我が家の近所に米軍基地があります。

十数年前までは米軍兵士の家族も住んでいて、小さいながらも独特の雰囲気のある場所でした。

夏には近隣の町内会と合同でお祭りをやったりしていましたが、やがて家族は退去し、極小規模の基地機能だけが残るようになり、更に少しずつ縮小されて現在では無人になりました。とはいえ、1日に1度程度近隣の基地から憲兵隊がパトロールにきています。

140618_001

聞くところによるとこの基地は潜水艦用の無線通信基地だったようですが、いつの間にかそれらのアンテナは全て撤去され、大きな鉄塔が残るのみとなりました。

基地が無人になったことによって廃墟化が進み、3年前には変電設備が壊れ、東京電力によって基地内への電源供給が経たれました。

しかしですね、この基地の中央を貫くように県道が通っていて、その中央部分の信号機はこの基地から電源供給されていて、更に基地内に一つだけ残った鉄塔が航空法で電気の点灯を義務付けられた高さの物のため、米軍では緊急の対策として発電機を回すようになりました。

その後何度も米軍と防衛省の交渉が行われ、いくつかの対策案があがっていたようです。

壊れた変電設備を直すためには数千万の費用がかかる。変電設備を諦めてソーラー発電機を導入した場合は数百万から数千万。鉄塔を倒して基地を返還する場合は1億。

そもそも米軍の考え方と言うのは、日本に基地をおいておく必要はないんです。非常時に使える施設だけ確保できていれば良いんですよ。

しかしそれを必死で繋ぎ止めているのが対米従属主義の日本政府なんですね。米軍の駐留経費を負担しているのが何よりもの証拠です。

ですから米軍は土地だけ確保する意味で、他のアンテナは撤去しても鉄塔だけ残し、米軍施設であることを主張したかったんですね。

しかしケチなアメリカ人がその鉄塔の撤去費用を出すはずがありません。恐らく日本政府がその費用を負担する話をまとめ、基地返還にこぎつけたのだと思います。

140618_002

一応海軍基地なので、基地の前にはアンカーが飾ってあります。

基地の返還が決まったのはかれこれ10年前ですが、はっきりした日程は未定のままでした。

それが長引く変電所のトラブルでやっと日米双方が重い腰を上げた格好ですね。

近隣には基地の存在を良く思わない人がたくさんいます。その人達の思いがやっと通じたというか、この基地も今月いっぱいで返還されます。

しかし返還後の跡地利用に関しては、まだ何も決まっていないようです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

2014年5月 5日 (月)

23回目の結婚記念日

23回目の結婚記念日です。

あと2年で銀婚式なんだと思う。

結婚した当時は、銀婚式なんてあまりにも遠い先の事なので考えもしなかったけど、こうして近付いて来ると「二人で一緒に人生を重ねた」と言うような格好の良いものではなくて、単に「年取ったな」と思ってしまう(笑

でもさ、あと27年で金婚式だと思うと、それまで生きていられるような気がする。

問題があるとすれば、それまで夫婦の状態を維持していなければいけない事(^^;

それは離婚してはいけないと言うことではなくて、お互いにそれまでに死んでくれと思っている事だろうか?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

より以前の記事一覧